書評

【書評】「知っているかいないか」で大きな差がつく! 人生逃げ切り戦略 はお金に不安な現代人は読んで損なし!

経済的にもう少しでいいので余裕をもちたいなぁ。だけど才能ないしなぁ。と思う人は数多くいるはずです。

「凡人が人生を効率よく立ち回る」をテーマに発信している、やまもとりゅうけんさんの処女作が出たので、読んでみました。

【結論】経済的に少しでも余裕をもちたいと思う人は読んで損なし!

なぜなら、この本で効率良く人生を逃げ切る(=凡人でも稼ぐ手段を身に着ける)方法を知ることができたからです。

というわけでこの記事では、知っているかいないか」で大きな差がつく! 人生逃げ切り戦略の概要や要点をまとめました。

本書を読まなくても、この記事を読めば人生逃げ切り(経済的自由)に近づけるようになりますよ。

「人生逃げ切り戦略」の概要

  • 凡人でも人生を逃げ切ために乗り越えるべき壁
  • 始めるべき副業/やってはいけない副業
  • SNS活用術
  • 人生を逃げ切った事例集

上記のような内容になっています。「人生逃げ切り戦略

始めるべき副業がわかるし、SNS活用についても学べ、為になる箇所が多かったです。

著者は、エンジニアを経て、現在はインフルエンサー活動をしているやまもとりゅうけんさん。

著者が主宰する「人生逃げ切りサロン」は4,000人以上の参加者がいるとのこと。すごいっす。

たろう

260ページぐらいで読みやすいよ!

【要点まとめ】人生を逃げ切るために

ではここからは、引用を交えながら要点をいくつか紹介します。

この要点だけ読んでおけば、本書を読まなくても睡眠の質・日中のパフォーマンスを高められますよ。

凡人が乗り越えなければならない壁は「意志の弱さ」


「意志の弱さ」はルーティンでカバーできる。

引用:人生逃げ切り戦略
  • 朝起きる時間を固定化する
  • 仕事を1時間単位で区切る
  • 人と会う

何かを継続するために必要なのは「意志力」ではなく、「仕組み」だと、本書では述べられています。

ではその継続を邪魔してくるものへの対処法を次の項目でみてみましょう。

「あんたには無理」という意見は聞かなくていい

  • 新しいことにチャレンジすると何かにつけて反対する人がいる
  • 中でも強烈なパワーを持つのが「親」
  • もちろん、子どもを心配するがゆえの行動
  • しかし、全て親に従っていると何もできない

周りの雑音を消して1人になる決断が大事だと述べています。

他にも、「自分の名前を売る方法」などが、行動レベルで書かれており、再現性はとても高いです。

たろう

気になった方は是非手に取ってみてください!

「人生逃げ切り戦略」書評まとめ

この記事では「人生逃げ切り戦略」の書評を書きました。

今回いくつか要点を紹介しましたが、他にも、

  • 誰でも今日からできるSNS戦略
  • やっていい副業
  • やってはいけない副業
  • 逃げ切った事例集

など、気になる情報が満載です。

「効率よく努力して、お金に余裕を出したい」そんな方はぜひ1度読んでみてはいかかでしょうか。日々の意識が変わり、パフォーマンスを最大限に高めることができますよ

以上、「【書評】「人生逃げ切り戦略」はお金に不安な現代人は読んで損なし!」でした。