プログラミング

【脳の違い?】エンジニアという仕事は女性は向いてないの?

エンジニアの男女比率が圧倒的に男性が多いと思いませんか?

私もそう思う一人ですし、実際にプログラミングの勉強会(もくもく会)などに参加しても、男性の方が圧倒的に多いです。

なぜなのかなと思い、現役のエンジニアである私なり意見を書きました。

エンジニア適性のありなしの違いは?

エンジニアに向いている人ってこんな人

一般的に、

  • 物作りが好きな人長時間パソコンと向き合うのが苦にならない人
  • わからないことを自分で調べて情報を集められる人
  • 物事を筋道立てて考えられる論理的思考力のある人
    etc..

ひっくるめて理系って言われたりしますよね。

理系って男性が多いからやっぱり女性には不向きなんじゃ、、?

じゃあ、その違いってなんでしょうか?調べてみました。

男女の脳の作り

男性は論理的・女性は感情的ってよく言われたりしますよね。

◆男性脳の特徴

男性脳は、論理的で目的が無いと動けない。無駄がない動きや考え方をして、効率的にものを考える傾向にあります。何よりも目的達成を重視しています。

◆女性脳の特徴

一方女性脳は、感情的でいつも誰かに共感を求めています。話を聞いて欲しい。人とコミュニケーションを図るための行動が多く、協調性を重視しています。

https://invite-fukuoka.com/brain より

うん、わかる!(これでさえも共感。)

女性脳と言われる思考回路を私も持ち合わせているので

例えば服を選ぶことさえも「過程」が楽しいんです。

色々合わせてあーでもない、こーでもない。。

ねぇ、どれが似合う?って一緒に考えて欲しい(共感して欲しい)

でも男性からすれば「どれでも良い」と思うこともあるんですよね。笑

私女性だけど男性脳だ、と思う方、

またはその逆だ、という方ももちろんいると思います✨

向いていない人はできない?そんなことない。

問題を解決しようと調べ、考えられる人はできる

前述の通り私はよく、感情で物事を考えてしまいます。

でも感情で、もの作りはできないですから。

いつか自分の気持ちや考えをコンピュータが汲み取って

再現してくれたら良いのですが、、

現状は人間が、コンピュータが理解できるよう指示を出さなくてはいけません。

料理をするのと同じ

料理を作る時、レシピを調べて

あれとこれがいるな、、って考えませんか?

大まかな流れは

  • レシピを確認
  • 必要な材料を揃える
  • 具材を切る
  • 炒める
  • 盛り付ける

こんな感じ。また、

時間を逆算して作り始めたり

並行して何かを作ったり、洗い物を済ませたりしますよね。

だから、自分で調べて・考えて・作れる人

これができる人は誰でもできます!

結論:エンジニア向きの思考は作れる

やるか・やらないか

ただそれだけ。

自分の作りたいものがあるとして、

どうやったら作れるか?何が必要か?

試行錯誤をして完成に近づけていきます。

エンジニアの仕事は、その繰り返しです。

向き、不向きというよりは

自分がやるかやらないか、だと考えています✨

ここまで読んでくださりありがとうございました!

もしこの記事を気に入って頂けたら、

SNSなどでシェアしていただければ嬉しいです!✨

それではまた⭐️

亜季でした!